リアルに孤独死が忍び寄る

婚活8人目。連敗続きである。ありとあらゆる婚活成功者ブログを読み、マニュアル本を漁り万全の体勢で臨んだ。
くそっ、何がいけない? 汚い言葉を吐いてしまったけど言葉遣い? 立ち振舞い? 服装?
メイク? あーっもう!
出会いアプリはもうスマホの中で飽和状態だし、結婚相談所は会費めっちゃ高い。仕方ない、またあるアプリで相手を探すか…
42歳じゃん私…あくせく働いて介護保険その他諸々払ってしまえば薄給なんてあっという間になくなる。お先真っ暗、自分が払っている介護保険で豊かな老後が待っている保証もない…みえる先は…孤独死。予定調和な人生なら生きている意味さえもないのだ。いっそ首でもくくる?いやいや、今借りているアパートが事故物件化してしまう。なんで、変なところはリアリストなんだろう。あー、お金、男、結婚!
結局、手元にある限られた選択肢から選ばないといけないのだ。
そうだ、アプリでまた探そう。