家をすぐに買いたい親子

友達は20年くらい、仲の悪い親と住んでいて 子供が大きくなったので家を出ることになりました。そこでもう一人の私の友達が不動産売却をしているので紹介しました。友達の大きな条件は簡単で車が2台置けたら少し狭くてもいいという条件でした。家を早く出たい友達親子は週末に不動産売却をしている友達に会いに行き週末にかけてアパートやマンションを見て回りました。でもその親子はそれまで一戸建てに住んでいたのでやはり一戸建てが好きならしく、ある住宅地の一番奥の横が空き地になっている2階建ての家を買うことにしました。長男が家の権利と支払う義務を持って、当分は3人で暮らすことになったそうです。私はそんなに早く決まるのかなと思いましたが、風水的にもいいので喜んでいるようです。私は二人の友達の間に立って少し良いことしたなと思いました。親子は「引越しで大変だ」と言いながら新しい生活にワクワクしていました。